上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
「やりすぎコージー」の1コーナー。
スタジオではなく、楽屋で収録してるらしい。

若手お笑いのユニットみたいのが、長椅子でだらだらトークしてる。
ひとりは、ケンドーコバヤシ。
もうひとりは誰かわからないけど若手芸人。

それを右のほうで、東野今田がみてる。
角には、なぜかそのユニットのメンバーである、60は越してるだろう白髪白ひげの古株芸人のおじいさん。

--------------
  コバヤシ         おじいさん
   ○  ○           ○ |←窓
                   ● |
                   ● |
                今田・東野

ケンドーコバヤシが、あまりに下品な話を連発するので、
右の突っ込み担当が、「自分、やりすぎちゃうか」みたいなことをいう。

ケンドーは
「アホ。これでも気ぃつかってんのや。これお昼のトーク番組だし、客層考えていかなあかんやろ」

一瞬、右の奴も、TVをみている俺も、
ケンドーがなにをいってるのかわからない。

一瞬の間をおいて、右の奴が
「昼の番組ちゃうわ! 深夜の投稿番組や!」と突っ込む。

右のギャラリーのほうでは、
東野は喜んでみていて、
今田は、 ”正座して、床の一点を見つめて固まる” という全身を使った変則ツッコミをしている。


おじいさんだけが、ツボにはいっちゃったらしく
大爆笑したいのをこらえる感じで、頭を壁にガンガンぶつけてウケてる。

おじいさん、カーテンと窓を開けて、外を確認。
外は暗闇。
それをみてまた身をよじれさせている。

そのリアクションをTVで見ていた自分も、
すごく面白かった。
そこで目が覚めた。


かなり完璧な構成で、自分でもビビった。
ケンドーのボケの意味を、夢をみている自分がツッコミ入るまで気づかないというのも不思議。
ケンドーがボケた瞬間、
ポカーン? となったのだけは覚えてる。

一点だけ「深夜の投稿番組」というとこだけおかしい。
やりすぎコージーは2回くらいしかみたことないので、よくわからないけど。
2007.05.23 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sttng.blog67.fc2.com/tb.php/89-49e436b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。