上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
<あらすじ>
ここはブロードウェイの劇場の裏にある路地。
4人ののりPが、世間話をしている。
P1~P4まで四体のロボットは、元トップアイドルで女優の酒井法子に似せてつくられたそっくりさんロボットだ。

このそっくりさんロボットはファンからも好評で、各地で公演をして本物ののりPと同じかそれ以上に人気を博していた。

しかし一人だけ落ちこぼれがいた。
P-1~P-3までは、清純なのりPを上手く演じることが出来るのだが、
P-4だけは他の三体に比べると物真似がヘタクソで、どうしても上手に清純なのりPを演じることが出来ない。

今日もP-3までの三人は、公演が終わったあとの楽屋裏でP-4をさんざん馬鹿にしていた。
そんなP-4の唯一の友達はネズミロボットのチャーリーだけ。
「わたし才能ないのかしら。お姉さまたちが言うように、もうのりPなんて辞めてしまったらいいんだわ。」
落ち込むP-4をいつも励ますチャーリーだったが、最近はどうにもフォローのしようがなかった。
明らかに清純な娘を演じる才能がないのだ。

そんなとき、大事件が起こった。
酒井法子が覚醒剤取締り法違反で逮捕されたのだ。
連日のテレビ報道で清純派のイメージは崩れ、まったく正反対の悪女のイメージが喧伝された。
上の三人の姉さんたちは、この事態に戦々恐々としている。

そんななかP-4だけはほっとしたような表情を浮かべる。
「これで私たちも終りね。これでよかったのよ」

しかし、チャーリーはそんなP-4を叱り飛ばすのだった。
「ばかっ、これはチャンスなんだ! 新しいのりPを完璧に演じてみんなを見返してやるんだ!」
P-4はこの言葉に目が覚めた気がした。

「ようし、わたしやるわ!」

P-4の奮闘が始まった。






おはようございます。さっき見てた夢です。
細部のディティールはクリンナップするときに付け加えましたが、基本こんな感じでした。

なんでこんな夢見たんだろう。
こないだテレビで『ナイトミュージアム』という映画を観たせいかもしれない。

あと、ここんとこ風邪で寝込んでいて、熱があるみたいだ。
いま体温計で計ったら38.1℃あった・・・
スポンサーサイト
2009.08.10 Comment:0 | TrackBack:0
永田町のある東京では二日続けてカミナリ。
歴史的転換点に雷鳴轟くとはカッコイイ。
2007.07.30 Comment:0 | TrackBack:0
最近、見聞を広める目的で、
オカルト話を積極的に収集しているのだけど、
最近のオカルト文化はかなり進化しているのを感じた。

ネットでいろいろ見聞きした中で、
今日読んだ話が一番恐ろしかった。
「ことりばこ」という話だが、

ミもフタもないいいかたをすると、
すごくよくできている。
この話に限らず、
「完成度」という点で恐れ入るものが多い。
というか、そんな野暮な話以前に、怖さがすごい。

雨の日の午後を、暗い部屋で2時間ほどかけて
ちょっとした物音にもびくっとなるほど、
怯えながらまとめサイトを読んだ(笑)

個人的には
「呪い」系の話はあまり怖くないというか、
同じ理由で「リング」とかもあまり怖くないんだけど、
「ことりばこ」の怖さは「リング」なんか凌駕してる。
まあ、フィクションという前提で語ってる「リング」と比べるのも少し違うか。

どこか、「本当かも・・・」と思わせるテクニックも含めての完成度だから。
プロになる人もいるんだろうけど、
この話はメディア展開なんかできっこないし。

純粋に趣味で恐怖を追及してるんだと思う。
オカルトファンてすごいと思った。
2007.05.07 Comment:0 | TrackBack:0
IME辞書


IMEのユーザー辞書がぶっ壊れた。
記号がでてこないし、記号入りの新規登録もできない。
修復ボタンで修復できたけど、いままでのユーザー辞書が全部パー。
バックアップを取っておくべきだった。

俺のアニメ辞書が~・・・
この際、気分を新たに一から作り直す。
バックアップもたまにしとこう。
2007.04.25 Comment:0 | TrackBack:0


『紅三四郎』の年賀イラストを描きました。
友人に送った年賀状のデザインが気に入ったので、ホームページ用に色をつけて作ったものです。

年末にやってた刑事コロンボの録画を見ながらの突貫作業でなんとか元日に間に合いました。
三四郎の胴着を着る前の服装が好きなので、着せませんでした。

紅十字星のかまえは、本当は指先をぴんと伸ばしたポーズなのですが、なんとなく描いてるうちにこっちの方がいいかなと思って、こうなってしまいました。
柔道のイメージが強かったためかもしれない。

紅流は柔道と空手をミックスしたものなので、よく考えたらあれは、空手の手刀になってるのかも。
クロスガードと、手刀の初期動作を省略する攻守一体の構えが無敵の紅十字星だとするならば、この絵は間違いということに・・・しまった。
2006.01.01 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。