上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
何度見ても面白い。
これを馬鹿映画という人は、ロッキーのカウンターパンチを食らって、自分の馬鹿を露呈してると思う。

ロッキーシリーズはトレーニングシーンの盛り上がりが毎度毎度、異常なくらいすごい。

淀川さんが復活してたのが今回の放送の見所。
試合シーンをさして
「これが映画です」 とは、最高の賛辞だと思った。

監督としてのスタローンって尊敬しちゃう。

スポンサーサイト
2007.04.22 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。